VIO脱毛が安い!【※おすすめのサロン・クリニックはどこ?】

VIO脱毛サロン選びに悩む人

「VIO脱毛ってどこが安いの?」

キャンペーンなど”ぱっと見の安さ”で言うと、ミュゼプラチナムなどです。

ですが”本当の安さ”つまり”トータル”で考えると話が変わってきます。

脱毛サロンはVIOでもワキでも顔でも、最低6回1年以上通う必要があるため、長い目で考えなければいけません!

また、安さも大事ですが、”痛み”がひどかったり、勧誘がしつこかったり、予約が取れなかったら・・・どうでしょうか?

一番 トータルで安い
一番 痛みが少ない
一番 勧誘がしつこくない
一番 予約がとりやすい

このサイトは以上の点を踏まえた、
“トータル的な本物の安いサロン・クリニック”をあなたのためのご紹介いたします!

まずは、本題に入る前に各サロンの”比較”表を作成しました(`・ω・´)ゞ

キレイモ

ミュゼ

顔脱毛 ミュゼ
月額コース 9500円 なし
部位数 全身脱毛33か所 ●7箇所
トライアングル上・下・Vライン上・V・I・Oライン・へそ下
回数 任意 任意
脱毛手法 フラッシュ
(国産機器)
SSC
(※痛みが少ない)
痛みのなさ ☆☆☆ ☆☆☆☆☆
予約の取りやすさ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
営業時間 11:00~21:00
(年末年始除く)
11~20時
※店舗により異なる
キャンペーン 初月分無料
  • 1回:18,000円
  • 4回: 36,000円
  • 6回:54,000円
  • 8回:72,000円
  • 12回:108,000円
  • 18回:162,000円

※全コース50%OFF適用

初期費用 0円 0円
公式 キレイモ公式 ミュゼ公式

VIO脱毛ランキング

ランキング01キレイモ

顔脱毛

脱毛プラン 全身脱毛33か所コース
料金 月額コース9500円
部位 VIO含む、33か所
特徴 ・学習塾のような月謝払いも可能
・しつこい勧誘は一切なし!
・顔・VIO・足先までたっぷり脱毛!

【キレイモの解説】

キレイモはVIO脱毛だけのコースはなく、全身脱毛専門のサロンです。

ローンを分割して支払うサロンが多いですが、キレイモは月謝のような支払方法も可能です。

公式サイトボタン

ランキング02ミュゼプラチナム

ミュゼ

脱毛プラン ハイジーナ7美容脱毛コース
料金 50%OFF!
・4回36,000円
・6回54,000円
両ワキ+Vラインは300円
※やり放題
部位 VIO7ヶ所
特徴 ・激安!ハイジーナ脱毛最安値!
・両ワキ+Vラインならやり放題(^O^)
・全国178店舗なので地方でも安心(^ω^)
・しつこい勧誘は一切なし!
・SSC脱毛で痛くない♪

【ミュゼの解説】

月によってキャンペーンが変わりますが、
現在VIO脱毛は50%OFFキャンペーン中♪

「うーん、とりあえず、ワキとVラインから始めたい」

という方は、ワンコインで両ワキ+Vライン脱毛がし放題
から始めちゃいましょう☆

※お試し気分で気軽に申し込みできちゃいます♪

ちなみに初回カウンセリングの電話予約をしちゃうと、
通常料金になっちゃいます゚(゚´Д`゚)゚

なので、お得なキャンペーンを受けるなら必ずwebで予約しちゃってください♪

ミュゼ

公式サイトボタン

※ミュゼはVラインの形をデザインできます
※脱毛サロンで一番、スタッフさんの対応&雰囲気がいいです♪

ランキング02ディオーネ

脱毛プラン VIO脱毛
料金 5,400円(※体験1回)
77,760(※6回)
部位 VIO
特徴 ・無痛!ハイパースキン脱毛で子供でも痛くない!
・他店で黒ずみが濃くて断られた人でも安心♪
・脱毛サロン店舗数全国3位
地域 【北海道・東北地方】: 札幌大通店・札幌駅前店・仙台店・須賀川店・矢本店・古川店・会津若松店

【関東(東京)】:新宿本店・北新宿店・新宿店・上野不忍通り店・自由が丘店・渋谷店・渋谷新南口店・銀座数寄屋橋店・神宮前原宿店・池袋東口店・池袋西口店・六本木店・麻布十番店・下井草店・吉祥寺店/
秋津店・久米川店・町田店・西八王子店

【関東(他)】:横浜駅西口店・横浜駅鶴屋町店・横浜港南台店・中央林間店・松戸店 Premium・佐倉店・さいたま中央店・坂戸若葉店・那須塩原店

【北信越・東海地方】:新潟けやき通り店・富山店・甲府店・長野東口店・飯田店・浜松店・静岡富士店・御殿場店・湖西店・三島店・金山駅前店・栄店・矢場町店・名古屋みなと店・豊橋店・岡崎店・一宮店・半田店・豊田店・豊田駅前店・安城店・稲沢店・東海店・多治見店・岐阜店

【関西】:新大阪店 Premium・心斎橋店 Premium・京橋店・大阪福島店・上町台店・なんば店・天王寺店・住吉大社店・梅田店・梅田中崎店・茨木本店・箕面店・枚方駅前店・東大阪店・京都四条烏丸店・京都六地蔵店・三宮駅前店・神戸三宮店・芦屋駅前店・尼崎店・西宮北口店・東加古川店・奈良高田市駅前店・草津店

【中国】: 岡山駅前店・岡山倉敷店・山口店・高松サンフラワー通り店・松山店

【九州・沖縄】: 都城店・鹿児島天文館店・・鹿児島鹿屋店・沖縄首里店・沖縄宮古島店

初回料金 0円
※5400円で体験もできちゃう!

【ディオーネのVIO脱毛の解説】

安さ

6回で77,760円、ちなみにTBCは6回”56,100円”のため、値段だけならTBCが安いです。

が、ディオーネは痛み・勧誘のしつこさ・予約の取りやすさなどを含めると、ディオーネが№1と言えます。

痛み

まったく無し! VラインやOラインの”キワのキワ”まで脱毛をしても痛みがないです♪

ちなみに、5歳の女の子でも痛くない~と言っているレベルです♪

しつこさ対応

勧誘なし! 無料カウンセリング時に断っても全然問題ありません♪

それに5400円で1回だけ体験ができちゃうので、痛みゼロのハイパースキン脱毛の虜になれるかどうか? 判断してみてください。

予約

うーん、私の場合はすんなり予約がとれたので、意識をしていませんでした(汗)
ただ、ミュゼやTBCと比べるととりやすいほうだと思います。

【ディオーネの良いところ・悪いところ】

【良い面】

ディオーネの最大の特徴は敏感肌・色素沈着した肌でも脱毛OK♪ という点です。

またアトピーなどで他店で断られてしまったなど、肌トラブルが多くて脱毛ができない人でも対応をしてくれることがあります♪

痛いのは絶対いや!(*´ω`*)という人に最適のサロンです♪

【悪い面】

店舗によって定休日や営業時間がバラバラなところです(汗)

ディオーネは高い!けどおすすめの理由

TBCのほうが”ちょびっと”安いです。
ただ、それ以上に無痛!というのはかなりのアドバンテージです。

VIOは神経が集中しているため、ワキや足などと比べて、かなり”痛み”を感じる場所。
ディオーネは無痛!に加えて、お肌に優しく、またTBCよりも勧誘がしつこくないからです。

それにVラインはすべて処理することもOK! 自然に残すこともOK!

デザインも6種類と豊富なので、めっちゃバラエティ豊かフム(( ˘ω ˘ *))フム

ディオーネボタン

公式ボタン

ランキング03エスティックTBC

VIO

脱毛プラン VIO・5脱毛
料金 2回6000円(※初めて限定)
6回56100円
部位 ・Vラインの上
・S(両サイド)
・トライアングル
・Iライン
・Oライン
特徴 ・有名エステサロンで知名度No.1
・全国どこにでも店舗があるため、安心♪
・VIO5箇所脱毛で6000円
地域 全国47都道府県すべてあり(※190店舗以上)
初回料金 0円

【TBCのVIO脱毛の解説】

安さ

6回で”56100円”ディオーネが77,760円のため、かなり安いです。

痛み

痛い! 光脱毛なので、光をあてていくわけですが、抜いているかのような痛みです。
我慢すれば耐えられますが、毛の数が多いと・・・

勧誘

友人3人に実際に聞きましたが、うわさどおり勧誘は・・・
かなりがんばっているようです
(。´・ω・)ノぁぃょ

これ以上は・・・・ご想像に任せます。

予約

予約は取りやすいですし、脱毛サロン店舗数が日本一! 47都道府県どこでもできるので、どこへ引越しをしても安心して通えます。

【TBCの良いところ・悪いところ】

【良い面】

  • 47都道府県!店舗あり
  • 40年以上の老舗サロン!施術レベルは高い
  • VIO6回56100円とかなりお得♪

【悪い面】

勧誘が・・・・。゚・(>﹏<)・゚。

TBC

公式サイトボタン

ランキング03脱毛ラボ

脱毛プラン 月額制ゆったりコース
料金 月4980円
部位 【※48部位中12部位を自由にチョイス!】
鼻下 もみあげ右 もみあげ左 あご上 あご下 右胸 左胸 乳輪周り右 乳輪周り左 お腹 へそ上 へそ下 右手指 右手甲 左手指 左手甲 右足指 右足甲 左足指 左足甲 背中上 うなじ右 うなじ左 右ひじ上 左ひじ上 右肩 左肩 右わき 左わき 右ひじ下 左ひじ下 背中下 右ひざ上の表 右ひざ上の裏 左ひざ上の表 左ひざ上の裏 右ヒップ 左ヒップ 右ひざ下の表 右ひざ下の裏 右膝小僧 左ひざ下の表 左ひざ下の裏 左膝小僧 Ⅴ上 Ⅴライン Ⅰライン Oライン
特徴 ・SSC脱毛で痛みが少ない!
・月額たった2490円で12箇所も選べちゃう♪
・ラボマシンガンで高速脱毛!
地域 【北海道・東北地方】: 札幌大通店・仙台店・盛岡店・秋田フォーラス店・モルティ郡山店

【関東(東京)】:銀座店・銀座プレミアム店・新宿店・恵比寿店・表参道店・渋谷店・渋谷ヒカリエ前店・池袋店・池袋西口店・町田店・吉祥寺店・立川店・上野店・上野プレミアム店・錦糸町店・五反田店

【関東(他)】: 大宮店・大宮西口店・川口店・柏店・船橋店・千葉店・市川店・宇都宮店・高崎店・横浜店・川崎店

【北信越・東海地方】: 金沢香林坊店・新潟万代店・名古屋栄店・名古屋駅前店・静岡店・浜松店

【関西】:梅田店・梅田プレミアム店・あべの天王寺店なんば心斎橋店・なんばプレミアム店・四条河原町店・三条河原町プレミアム店・四条烏丸店・三宮駅前店・三宮プレミアム店・姫路店・近鉄奈良店・和歌山ミオ店

【中国】: 広島店・岡山店

【四国】: 高松店

【九州】: 天神西通り店・天神コア店西新店・博多駅前店・小倉店・長崎店・熊本店・鹿児島店・宮崎店・那覇店

初回料金 0円

【脱毛ラボのVIO脱毛の解説】

安さ

全身脱毛専用サロンですが、つい最近”好きな部位12箇所”を自由に選択できるプランがスタートしました♪
月額2490円なので、学生でも気軽に通えちゃいます♪

痛み

人気サロン”ミュゼ”と同じイタリア製脱毛機を使っています。

SSC脱毛といって、痛みがかなり少ない施術法です♪

勧誘

おすすめ程度はあるようですが、しつこい勧誘はありません

予約

以前はとりづらかったですが、店舗数が増えてきたため、かなりとりやすくなりました。

※アンダーヘアだけ集中して脱毛するのもあり?!

【脱毛ラボの良いところ・悪いところ】

【良い面】

  • ラボマシンガンで高速脱毛!
  • 痛みが少ないSSC脱毛!
  • 12箇所2490円!と激安!

【悪い面】

シェービング代が別途かかる(※1000円~1500円)
※サロンでやってもらった場合

キレイモが1位の理由は?

ランキング01キレイモ

顔脱毛

①月額コースはキレイモだけ!

キレイモはお稽古事のように月払いが可能です。

※途中で辞めることも可能です。

②スピードが速い!

全身脱毛1回:月額コースは全身1/2×2か月
回数パック1回:月1回で丸ごと!※3か月ごとに通う

公式サイトボタン






VIO脱毛医療クリニックランキング

医療クリニックの医師

ランキング01レジーナクリニック

レジーナクリニック

脱毛プラン ハイジーナ(VIO)コース
料金 5回84,000円
部位 VIOすべて
特徴 痛みを感じやすいIラインの麻酔は無料
・新規クリニックのため予約がとりやすい
地域 北海道(札幌)、東京、大阪、福岡
※新クリニックのため、医院数が少ない
初回料金 0円

【レジーナクリニックの解説】

効果の高さ

VIO脱毛がたった5回でも効果がかなり見込まれます。

そのため、少ない回数でのVIO脱毛をしたいあなたにピッタリです。

痛み

デリケートゾーンは他の部位よりも痛いです。

特にIラインは粘膜があるため、かなり痛いですが、無料で麻酔をしてもらえます

しつこさ対応

医療クリニックのため、勧誘はないです。

予約

レジーナクリニックはまだ、オープンしたばかりの医院のため、予約はやや取りやすいです。

【レジーナクリニックの良いところ・悪いところ】

【良い面】
予約が取りやすく、また少ない回数でVIO脱毛の効果が期待できる。

【悪い面】
当日キャンセルが脱毛1回分消化になる点です。
VIOは平均的な値段(全身脱毛は最安)

【公式】→http://reginaclinic.jp

ランキング01湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

脱毛プラン ハイジーナ(VIO)コース
料金 1回14,580円、3回38,880円、6回60,750円、9回82,620円
部位 VIOすべて
特徴 ・VIO6回コースを分割20回払い(月3200円)できる!
・笑気ガス麻酔で痛みを軽減!
・地方でも通える店舗が多い
地域 北海道(札幌)、宮城、神奈川、千葉、埼玉、東京、静岡、愛知、京都、大阪、広島、福岡、沖縄
初回料金 0円

【湘南美容外科クリニックの解説】

安さ

“医療脱毛=高い”イメージがありますが、脱毛サロンの格安競争に良い意味で巻き込まれたため、かなり安くなっています。

※VIO 6回コースを分割20回払い(月3200円)でも可能です。

痛み

レーザーは脱毛サロンに比べて痛い!です。
ただし、痛いのはいや!という人は麻酔も可能です。

しつこさ対応

サロンに比べるとほとんどありません。

予約

可もなく不可もなく(?)

都心は店舗が多いため取りやすいですが、地方は1店舗に集中してしまうため、とりにくいケースはあるようです。

【湘南美容外科クリニックの良いところ・悪いところ】

【良い面】
脱毛サロンに比べて、医療レーザーの効果は抜群! また、サロンに近い価格で施術できる点も魅力的

※返金保証システムあり

【悪い面】
・レーザーは激痛!毎回の施術が修行(※麻酔ができない店舗もあり)

>>湘南美容外科の無料カウンセリング予約はこちら

ランキング03アリシアクリニック

アリシアクリニック

脱毛プラン VIO脱毛セット
料金 5回61,900円
8回92,880円
(※3000円×36回可能)
部位 VIOすべて
特徴 ・月3000円払いも可能!
・肌に優しく、痛みが極力少ないレーザー脱毛♪
地域 神奈川(※横浜)、千葉(※船橋)、東京
初回料金 0円

【アリシアクリニックの解説】

安さ

VIO8回セットが月3000円(※36回払い)で少しずつ支払っていけるため、学生にもおすすめ!

痛み

ライトシェアデュエットという機器を使い、極力痛みを抑えます。

しつこさ対応

医療クリニックのため、ほぼなし

予約

クリニック数が少ないため、脱毛シーズンの予約はかなり取りづらいです

【アリシアクリニックの良いところ・悪いところ】

【良い面】

・レーザー脱毛だが、痛みはかなり少ない
・美容外科でなく、”美容皮膚科”のクリニック

【悪い面】

・横浜と船橋以外、東京都内にしかない
・脱毛シーズン時、予約がとりにくい

>>アリシアクリニックの無料カウンセリング予約はこちら

その他の医療脱毛クリニック&比較表

クリニック名 料金 回数 1回あたり料金
レジーナクリニック 84,000円 5回 16,800円
湘南美容クリニック 58,000円 6回 9,667円
アリシアクリニック 92,880円 8回 11,610円
東京イセアクリニック 85,000円 5回 17,000円
クレアクリニック 85,730円 5回 17,146円
レヴィーガクリニック 89,300円 5回 17,860円
ドクター松井クリニック 89,800円 5回 17,960円
KM新宿クリニック 140,400円 5回 28,080円
リゼクリニック 99,800円 5回 19,960円

VIO脱毛のメリットは?

ハイジーナ脱毛のメリットを紹介する人

一番常に清潔!

おりもの・排泄物・その他細菌など、脱毛することによりデリケートゾーンが清潔になります♪

2番快適♪

下着のムレ・生理時のかゆみ、そして”あのイヤなニオイ(;^_^”から開放され、つねに快適♪

私も実際に脱毛をし、最初はスースー違和感がありましたが、慣れてくるとめっちゃ気分爽快です♪

3番自己処理からの開放♪

カミソリやシェーバーなどでも除毛はできますが、デリケート部分やお肌を痛めつけてしまいます。

※私は昔、カミソリで処理にチャレンジしたことがありますが、チョビット出血したことがあり・・・
そのことが原因でハイジーナのVIO脱毛サロンに通う! と決心しました。

お金はかかりますが、やはりプロに任せたほうが効率がいいです♪

生理中だとIラインに絡みやすく、蒸れちゃったり、かゆみを抑えることができるため、VIO脱毛で衛生的になれます♪

4番色素沈着や黒ずみを抑える

カミソリ・毛抜きなどでの自己処理が原因でハイジーナ部分が黒ずんでしまった・・・

ですが、VIO脱毛をすることでかなり改善できますし、今度毛穴の炎症を含めたトラブルがなくなります♪

デメリットは?

デメリットに怒る人

一番恥ずかしい(*´д`*)

部分が”部分”なので、紙パンツを穿いて、それを少しずつづらしながら処理をします。
(※サロンによって紙パンツの大きさ・種類は異なります)

脱毛サロンは”女性限定”とはいえ、サロンのお姉さんにデリケートな部分を見られるため、最初は抵抗がありましたよ。(※VIO脱毛に抵抗がない人はいないと思います^^;)

まあ、スタッフさんも1日何人もVIO脱毛の施術をしているから見慣れているし、気にならないとは思います・・・・
正直、なれるしかないです。

※ちなみに私は、3回目からは慣れてきたせいか、何も感じなくなりましたよ(汗)

2番歳をとってから

「思い切ってつるつる! ハイパン♪」でもいいですが、歳をとってからつるつるだとちょっと恥ずかしいかもしれません。

ただ、私たちが50代・60代になるころは、ハイパンが当たり前?になっているかもしれませんね(汗)

もちろん、ある程度の残して”Vラインの形を整える”サービスを行っているので、無料カウンセリング時に”Vラインスタイリング”を相談するといいかもしれません。

脱毛サロンQ&A

無料カウンセリングって何をするの?

肌トラブルの確認・プラン料金の説明・脱毛経験の有無確認・妊娠中かどうか・持病はあるか・日焼けをしているか・その他質疑応答などです。

もちろん、話だけのため、料金はかかりませんのでご安心を♪

※ちなみに私が通っていたディオーネも当然無料ですが、希望をすれば5400円で”VIO脱毛体験”できます。

勧誘はしつこい?

大手サロンはどこも勧誘はしつこくありません。

ですが、「こういったプランがありますよ」的なおすすめはあります。

また、TBCは若干強めなので、頭の片隅に入れておくといいかもしれません。

VIO脱毛の回数は何回で効果あり?

まず、脱毛サロンの場合、VIO脱毛の回数は6回~10回が一般的です。
ですが、剛毛で人よりも太めの体質の場合は、12回以上をおすすめします。

医療クリニックは照射パワーが強いため、5回すれば十分といえます。

※両者ともに、脱毛3回目で「効果」を実感できます。

脱毛サロンの掛け持ちは可能?!

結論から言うと、可能ですが、脱毛サロンを掛け持ちする意味がありません。

「え?!他のサロンでVIO脱毛をすれば回数が多くなるから、早く終わるのでは?」
と考えがちですが、効果がありません。

脱毛は無駄毛の黒色(※メラニン色素)に反応するため、毛の成長期に合わせて照射をします。

そのため、休止期などに他のサロンでVIO脱毛をしても意味がないわけです。

※部位が異なる(ワキとVIO脱毛など)場合は、掛け持ちは可能ですが、時間や交通費を考えるとコスパがいいとは言えません。

VIO脱毛で医療クリニック VS サロン※どっちがいい?

VIO脱毛をする場合には、医療クリニックとサロンの2種類があります。

初めて行う人にとっては、いったいどちらがいいのか分からなく迷ってしまうかもしれません。

どっちがいいかは、それぞれの特徴を見ていくことで判明するでしょう。

まず、医療クリニックの特徴は、再生率が低い永久脱毛を目的としています。
これに対してサロンの場合は一時的な減耗をすることを目的としているため、それぞれ目的が異なります。

長期的に脱毛したい場合には医療クリニックの方がメリットが大きいと言えるでしょう。

これに対して、一時的に無駄毛をなくしたい場合にはVIO脱毛が安いサロンで十分と言うことになります。

なぜこのような縛りがあるかといえば、サロンの場合は医療関係者が行っているわけではなく店舗を開設するときの届け出は必要であっても専門的な資格が必要なわけではありません。そのため、脱毛まではできないのがポイントになります。

これに対して、医療クリニックの場合には必ず医者がいますので専門的な知識を持っており、
ある程度高度な技術も備えていることから脱毛まですることができるようになります。

このように二つは大きな違いがあることでそれ以外の面でも違いが生じます。

例えばクリニックの場合であれば医療レーザー脱毛を使用しているのに対し、VIO脱毛が安いサロンの場合にはフラッシュ脱毛使用しています。

この二つの違いは照射パワーの違いになりますが、基本的に医療クリニックの方が破壊力が高くなります。

ただし、どちらかといえば痛みが伴うのは医療クリニックの方ですので、可能な限り痛くない脱毛したい場合にはサロンを選ぶべきでしょう。

料金の方は、医療クリニックの方が安くなるだけでなく通う回数も少なくなります。

ですが、保険がきくわけではありませんのでそれなりに料金はかかることを覚悟しておきましょう。
これに対してサロンの場合は、一回の料金は安いですが、回数が医療クリニックに比べると多い傾向にあります。

IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛※それぞれの特徴は?

ハイジーナ脱毛をするにあたり、IPL脱毛、SSC脱毛、SHR脱毛、色々なものがあります。

それぞれどんな方法で行うものでしょうか。方法を解説しましょう。

IPL脱毛はインテンスパルスライトという皮膚にほとんど負担がかからない光を用いるものです。この光で毛根を弱らせて脱毛します。一度で広範囲を処理することができるため、施術時間も短いです。顔やVIOラインなどのデリケートゾーンに照射することができるというメリットもあります。レーザーはデリケートゾーンに照射することができません。

SSC脱毛もIPL脱毛と同じように特別な光を用いるものです。抑毛効果がある光です。これを照射する際にジェルを塗ります。浸透しやすい、美容効果や抑毛効果があるジェルです。特殊な設備が必要なため、SSC脱毛を行っているエステサロンは少ないです。

新しく確立されたSHR脱毛は、毛包という毛を作る組織に特別な光を照射して毛を生えにくくするというものです。従来の方法と違って、毛根ではなく毛包に働きかけます。この方法はメラニン色素の薄い産毛に対する効果もあります。色黒の肌や日焼けした肌に対応しているというメリットもあります。従来の方法は色黒の肌や日焼けした肌に照射することはできません。

SHR脱毛に用いる特別な光なら、メラニン色素の濃い肌を傷付ける心配がないので照射することができます。

SHR脱毛のメリットは他にもあります。敏感な人でも痛みを感じません。

従来の方法と同じように、一度で広範囲を処理することができるところや施術時間が短いところも魅力的です。

SHR脱毛を行っているエステサロンも少ないですが、よく探せば行っている所が見つかるでしょう。インターネットで検索したり、美容雑誌を見たりしてみましょう。

レーザー脱毛は生じる熱によって軽くやけどするリスクがありました。かゆみを感じることもありました。IPL脱毛、SSC脱毛、SHR脱毛はリスクがないものです。

※VIO脱毛の痛みに特化すると、SHR脱毛がベストかも?!

VIO脱毛の体験の口コミをご紹介

VIO脱毛の口コミを紹介する人

20代女性(※管理人の私の感想):脱毛をした理由とディオーネの感想

私はVIO脱毛をした理由は、友達と海へ行く約束をしたからです(汗)

実は3対3で海合コン(?)を友達が企画してくれて、行く前に相手の男性陣の写メを見せてもらったら・・・・めっちゃ気になるイケメンが!

いつもはパラオで隠していますが(※もちろんカミソリでのムダ毛処理はしていましたよ)、今回は結構きわどいビキニにチャレンジ(^O^)

・・・と思ったのですが、微妙に見えちゃうし、自己処理にもうんざりしていたので、VIO脱毛にチャレンジしました。

(あの子、すげー剛毛だったよ・・)なんて陰口は叩かれたくないですしΣ(゚д゚lll)ガーン

海やプールなどでビキニになるから・・・というのも一つの理由ですが、最大の理由はやっぱり自己処理に嫌気がさしたからヽ(`Д´)ノでしょうね

30代女性:痛みが不安だったけれど

できるだけ安いサロンがいい! とミュゼに通うことにしました。
ワキ脱毛は全然痛くない! と聞いていましたが、VIO、特にIOラインはかなりの激痛!と聞いていたので正直不安でした。

ですが、実際に施術をしてみると・・たしかに痛かったです(汗)
ただ、涙(゚´Д`゚)゚がでて歯をくいしばらないと耐えられないほどではなく、時折、「ウッ」というくらいでした。

3回くらい通うと慣れてきたせいか、「え? もう終わりだっけ?」と思うようになりましたね。

どうしても痛みがいや! というなら、ディオーネでVIO脱毛がおすすめです。

20代女性:想像しただけで恥ずかった。けれど・・・

今まで生きてきて、デリケート部分を”ある程度の短い時間”ですが、見られることなんてありませんでした(汗)

それがネックで今まで脱毛サロンに通うことを躊躇していましたが、勇気を出してチャレンジして正解だった♪ と今では満足しています。

20代女性:どんな格好なのか? すごく気になる

VIO脱毛にはめっちゃ興味があったんですが、正直どんな格好で施術をするのか・・・不安でした。

まず、基本は”紙のショーツ”を履いて、仰向けの状態で、ショーツをずらしながらVラインの脱毛をしていきます。
(※Vラインの形によって施術時間が変わります)

IラインはVラインと同様に仰向けの状態+”足をたて、横にする”格好で施術します。
(※ちょっと恥ずかしい・・・(*´д`*))

最後はOラインですが、うつぶせになって、お尻の”Oライン”が見えるようにすこし足を広げます。

※私の場合はVライン、Iライン、Oライン合わせて30~40分程度かかりました。

最初、担当してくれたお姉さんの目が合うのは嫌だな~と思いましたが、光脱毛は施術中にゴーグルをかけるため、ほとんど気になりませんでした。

※アンダーヘアの脱毛は少し恥ずかしいですが、慣れるまでは仕方がないです

脱毛知識をまとめました

脱毛のQ&A

クリーム製品の一押しの選択方法や使用法

脱毛ケア用クリーム剤を選ぶ手段をとる時に手始めに調べておかなくては駄目な目の付け所といえば、自分自身の肌にぴったり合う品物と言えるかどうかという事でしょう。

じかに自分の肌につけて使用する薬になりますので、アレルギー状態が出現してしまうのかどうなのかを認識するためのテストは必ずして下さい。

発毛を抑える分類のプレミアムビューティースキンというのは、有名人やTVや雑誌のモデルが使っている事でも人気です。

VIOなどハイジーナ部分のムダ毛除去クリームといえども水みたいな液体の脱毛クリームによる、フェイスラインを含めた全身に使用可能なポイントが特色です。

美しいVラインの肌にする作用も待ち望めましょう。
他と対照的にお肌の悩みがごく少量のムダ毛取り手法と認識されているリムーバーではありますが、
直接自分の肌に塗布するものなので、必ずパッチ検査はする必要があります。

良い点に限らず短所についても学んでおくと問題ないです。他の方法と対比して、VIOなどハイジーナ部分の毛の脱毛クリームを塗ることで肌についての心配は少なめです。

無論向き不向きというものはあるから、試し塗りは必ずしておきましょう。人よりVラインの鋭敏な肌の人々は利用する前になったら入念に認識しておいてから使うようにしてください。

脱毛の為のVIO除毛クリームという風に聞くと不器用な人でも気楽に活用できそうな響きです。

でも、いらない毛を溶けた状態にする脱毛薬であるという要点は失念しないようにする必要があります。

どんな品であるのかという事実を色々と知ることで、安全にハイジーナのムダ毛処理をやっていくことができるのです。

エステティックで施術するむだ毛処理についての基本情報

VIO、ハイジーナ部分のむだ毛ケアの方法には、自身で脱毛処置をする方法と脱毛エステといったところに行ってみる場合があるでしょう。

VIO、ハイジーナ脱毛サロンへ足を運ぶいいところと言えば、家にて行う自身での脱毛だとは望めないような、予想外の良い結果が行えるということがあります。

話題の光の脱毛処理のジャンルといえばIPL及びSSCというものも有りますが、アイピーエルとはインテンス・パルス・ライトと言われている種類で、
エスエスシーというのはSmooth Skin Control Hair Removal(スムース・スキン・コントロールメソッド)という違う処置仕様の呼称であり、当てるレーザーおよび塗るジェル、脱毛処置のやりかたによりつけられた呼び方なのです。その道に通じた方へと頼めるというと、現在まで自分1人っきりにもっ込んでいたような悩みを解決していただき、いい結果をだしてもらうということさえ可能でしょう。

さらに、VIO、ハイジーナ部分の自己処理で現実にすることの出来ない望みのつるつるお肌を手にするようなことも可能です。

フラッシュとレーザーなどの脱毛処理は、持続性の高い美容脱毛を考える女の人から好評です。

そして、上から下までくまなく脱毛処理にチャレンジしてみよう等、決まった部分だけについて依頼してみたいというような願望までも、エステティックを行うサロンなら叶えていただけます。もっとキレイに変身するためのサロン行きなのです。面倒がらず、VIO、ハイジーナ部分に最適なお店を見つけたいです。

脱毛キャンペーンのタイプや受けられる内容などをちゃんと知っておく事で、納得できる状態が得られます。

失敗の体験と重要なポイント

VIO、ハイジーナ脱毛のエステの店において脱毛処理の施術を受けようかなと決心した時には、確実なショップを選び抜くことがお勧めです。

何を基準に選ぶといいのか、果たしてどんな脱毛サロンであれば自分のケースでは大変合ってていると分かるのでしょうか、いろいろある中で自分の希望に沿うようなところ探しはなかなか困難なのではないでしょうか。ひどいカウンセラーには遭いたくないと思うものの、脱毛のことで無料体験はできれば受けてみたいと考えている。

そのようなケースでは重要な事はすっぱりと振り切る心構えです。

いらなくていいならばはっきりと買わ無い、望まない安い契約をしません、という強固な気持ちで明確に述べる事が後々のVIO、ハイジーナ部分のトラブルから身を守るために大事なことなのです。

安いVIO脱毛エステに通うにあたってはどうしてもコストは格安で掛かるものであるとは言えそれでも安く済むほうが嬉しい、確かにそうと思います。

とは言え施術を受けるにあたって保障というポイントや技術という面からすると確認しましたか。
VIO、ハイジーナ部分の安くなるキャンペーンをもらったのでここの安心できるサロンにしよう、などの手軽に思えるお店選びをするのは極力避けましょう。

さまざまなエステサロンを比較検討してで通う所を絞り込まなければならないものですが、軽率には判断できないものなのではないでしょうか。

それはわかりますが、安いVIO、ハイジーナ脱毛した後によっての満足感に影響する重要なものと言えますので、
ここはひとつ多面的にゆっくり熟考してみるのが大事です。

様々なタイプの器具で実現する手軽な脱毛のやり方

安く手に入れることが安易な自家専用脱毛器機械があったら、脱毛サロンや病院に行って処置してもらわなくてまとめて、問題無いから格安です。

更に、あなたの好きなスピードでどこでも不要な体毛を引っこ抜くことができてしまうという長所もあるし、
とても人気な商品になって活用されているそうです。

ツーカーの友達で集合した時などに、毛を抜くというトピックスを発言してみたりすることもいいかもしれないです。

大胆に聞いてみることができないおしゃべりも仲のいい人たちだったら安心できます。これまでに用いた経験がある毛を抜くための装置等、
昔なら聞かなかったような情報が持ち上がってきたりするでしょう。

例えばke-nonというのは、とても話題性のある自分の家でできる毛を取り除く道具になります。

珍しく日本製で光を使用して脱毛方法、価格はおつりが来るくらいです。

人気の点というのは光を照射できるエリアのサイズで有り、他と比べて代用がきかないほどの広い部分を一気に済ますということができます。そうした結果に注目のある機械となります。毛を剃る剃刀他多数の毛を剃るものや体毛を引き抜く型式の器具も、脱毛機械のグループになります。

これは代金も良心的で手に入り易いことから、買ったことがあるという方は多くいるでしょう。

邪魔な毛を取り除くという効果は残念ですが沢山望めませんから、簡単にできないというマイナスの面が出てきます。ポピュラーな形にはなかなかの原因がどこかにある事も考えられます。家専用の邪魔な毛を抜くための機械を買ってこようと思う場合に、は、受けがいい機械の順位付けなどを参考にすると良いでしょう。
どんな余分なVIO、ハイジーナ部分の毛を抜く方法が流行りなのかなど、一番新しい情報を調べてみましょう。

サロンに通わずやりたい脱毛のやり方の中でよい結果がでる商品

自宅で完結するうぶ毛対策と考えられるものと言ったら、VIO、ハイジーナ部分の毛抜きあるいはワックスとクリームタイプの製品とそしてシェーバーとそしてレザーとまたサロンに通わずに使えるうぶ毛処理機器など豊富な方向性が考えることができる。

おすすめで安いと言われる各アイテムに特性をはじめとして効果が出る使い方もあるはずだとおもいますから、利点とほかに特性などを納得して置くことが理想でしょう。

VIO、ハイジーナ部分の安いむだ毛処理に毛を引き抜くを選んで使う部位として、左右のワキがよくある様子です。

習慣になってくると痛さに関してはたいして感じないはずではと思う場所であるそうなのですが、肌の中に埋もれた毛になったりするほか肌自体に色素沈着が残ったりとトラブルが心配されますので、可能ならば選ばないほうがよい実施方法です。

フラッシュという方法のパーソナル専用うぶ毛対策器というものは大好評になっている商品です。何よりも広く安い脱毛可能であるといったような訴求ポイントが存在しています。

その上、VIO、ハイジーナ部分の処理を自宅にいるにもかかわらず激安のサロンの印象でむだ毛のお手入れ出来るというほどの人気のポイントの存在する施術法です。

気になる毛を掴んで毛を抜く方法のうぶ毛のお手入れ美容グッズでメジャーなものといえば、ソイエがご紹介できます。

リーズナブルにポケットマネーで手にすることが可能な手軽さなので、真っ先に体験したうぶ毛ケアアイテムがソイエを買ったといった人も多いということですね。けれども、抜くといったグッズなのですから肌に埋もれた毛が出やすくなります。ワックスタイプのアイテムのほかにクリームタイプの製品といったうぶ毛ケア市販品は、様々な人に現在使われている選択肢でしょう。

そうしたことによって、見るからに似た感じのまとめ商品もまた各種売られているので、各種類の個性や活用法のギャップの事を正しく学習した上で使うことにしてください。

ランキング01銀座カラー

銀座カラー 脱毛キャンペーン

脱毛プラン VIOセット
料金 回数やり放題!
※月5200円
部位 VIO4ヶ所
特徴 ・ハイパンを目指せるかも!
・しつこい勧誘は一切なし!
・全身脱毛でも6800円

【銀座カラーの解説】

銀座カラーの特徴は”満足いくまで通い放題”で気が済むまで通える点です。

※ちなみに、”VIOパーツだけ”でし放題サロンは銀座カラーのみ

月5200円と格安ですが、少し頑張って月6800円の全身脱毛コースにチャレンジすることも可能です♪

公式サイトボタン

>>VIO脱毛が安い!【※おすすめのサロン・クリニックはどこ?】へ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ